PITCOMの基本。投稿画像でモザイクアートを生成し、かつWEBサイトで公開するパッケージです。
モザイクアートが徐々に完成していく過程を見せられるため、
見ている方へ参加して作り上げていることを実感させる効果があります。
参加者はご自身のスマートフォンやPCで投稿やモザイクアートの閲覧、操作が可能です。

詳細ページ

まず投稿受付を行う期間を設け、投稿受付を締め切った後に完成版モザイクアートをWEBサイトで公開します。
完成ビジュアルを特定のタイミングでお披露目することにより、インパクトがある演出効果が狙えます。
参加者はご自身のスマートフォンやPCで投稿やモザイクアートの閲覧、操作が可能です。

詳細ページ

イベントで撮影した写真や広告宣伝に使用する画像素材など、クライアント企業様が保有されている画像データをご提供いただき、
モザイクアートWEBサイトと印刷用途向けデータの制作を行います。
手持ちの画像素材で、お手軽にモザイクアートプロモーションを行えます。
参加者はご自身のスマートフォンやPCで完成モザイクアートを閲覧、操作が可能です。

詳細ページ

イベントで撮影した写真や広告宣伝に使用する画像素材など、
クライアント企業様が保有されている画像データをご提供いただき、
印刷用途向けモザイクアートデータの制作を行います。

詳細ページ

スタジアムのビジョンやデジタルサイネージでのご利用向け。
イベント現場に居る方たちにモザイクアートが出来上がるコンテンツをサイネージで表現します。
大型ディスプレイをその場に居る人たちと一緒に見て参加して楽しむためのリアルイベント向けのパッケージです。

詳細ページ

当社パートナ企業との連携となりますが、以下についても対応可能です。

  • 投稿データの有人監視代行(公序良俗に反する投稿を除外する)
  • モザイクアートの出力や掲出施工(ポスター印刷、ターポリン出力など)
  • SNSの#ハッシュタグを使った投稿受付
  • >>お問合せはこちら

    モザイク企画成功の心得

    「みんなが参加」=「ターゲットに参加してもらうために」という発想が必要です。

    1.心理的ハードルを取り払いましょう

    ・誰にでも解りやすく同意を得やすいテーマにすることが大事
    ・参加することによるメリットを用意してしっかり伝えましょう
    ・メリットは満足感であったり、プレゼントであったり色々です
    ・出来上がった作品やデータの利用方法は事前に明確にする必要があります


    2.参加機会のハードルを下げましょう

    ・募集期間やお披露目のタイミングは解りやすく説明できるよう検討してください
    ・スマートフォンやパソコンでいつでも自由な時間に投稿できることが望ましいです
    ・投稿してもらうための面倒な操作は可能な限り省き、アンケートは項目を最小限にすべき
    ・投稿を呼びかける小イベントや撮影会を催すことは出来ませんか?主催者が撮影と投稿代行することも検討してください
    ・撮影時に小道具を持たせたり、複数人写真でもOKにすると恥ずかしがり屋さんの参加率が向上します


    3.目標の最適化

    ・最終目的は何でしょうか?それに合った目標を掲げましょう
    ・参加数の目標値は正しいですか?無茶な数字ではないでしょうか?
    ・参加数の目標に近付けるために出来る事、影響力を持つキーパーソンを検討してみてください
    ・モチーフはモザイク映えするものとそうでないものがあります事前にサンプルで確認して決めましょう


    4.全ての工程を大切に、楽しんでください

    ・参加してくださる人参加を迷う人を想像してください
    ・チラシやLPを制作するだけでなく機会があれば直接声をかけて参加してもらいましょう
    ・モザイク企画を消費者や同僚と共同作業するキッカケだと捉えてみてください
    ・募集期間途中に集まった投稿数や、ピックアップした画像を紹介してみてはいかがでしょうか
    ・準備段階から作品完成後まで対象者との接触機会は沢山ありますそのすべてがモザイク企画の一部分です すべてが大事です







    サービスの流れ

    >>お問合せはこちら

    ]]>