anniversary

Anniversary 50周年 創立100周年 60歳 
会社設立100周年、日本法人設立50周年、商品誕生30周年など
企業にとって節目となる大切な記念日をモザイクアートで表現することが可能です。

会社の創立記念をモザイクアート化する場合

1.最初にどんな図柄(モチーフ)をモザイクアート化するのか、ご検討をお願いします。
当社の過去実績では
 ・企業様のロゴマーク
 ・企業様が作成したキャラクタ画像
 ・周年用に作成したデザイン済みキャラクタ画像
などが多く採用されています。

図6

2.次にモザイクアートをどんな画像で作成するのか、決めてください。せっかくの周年記念です。
 ・社員の皆さんの顔画像(社員参加)
 ・社内の風景
 ・創業当時の思い出の画像(古い写真もスキャンしてデジタル化可能です。)

図7

3.どのようにモザイクアートを完成させるのか、プロセスをお選びください。
当社には大きく3つの手法をご用意しております。
 ・画像を募集しリアルタイムにモザイクアート生成  ⇒リアルタイム(98)パッケージ
 ・画像を募集した後にモザイクアート生成      ⇒Web&Print(88)パッケージ
 ・お客様で集めた画像を使ってモザイクアート生成  ⇒WEBサイトパック/印刷パック

残りの作業はPITCOMシステムで実施します。モザイクアートを様々な方法でご活用ください。
 ・WEBサイトで周年をアピール
 ・会社パンフレットの表紙に採用してアピール
 ・名刺の裏に印刷して、商談中のトークネタとしてアピール
 ・ポスターを印刷して会社の受付に掲出して来訪客にアピール など
社員と企業の歴史で作り上げるモザイクアートで周年イベントを更に盛上げることが可能です。

商品誕生記念をモザイクアートキャンペーンにする場合

図8
1.長年ユーザに愛されてきたお客様の商品やブランド。
10周年、30周年などをユーザ(消費者)と一緒にお祝いし、
更なるブランド向上に役立てることが可能になるのがモザイクアートキャンペーンです。
商品画像やブランドマークをモザイクアートにしてみませんか。

2.どのようにモザイクアートを完成させるのか、プロセスをお選びください。
当社には大きく3つの手法をご用意しております。
 ・画像を募集しリアルタイムにモザイクアート生成  ⇒リアルタイム(98)パッケージ
 ・画像を募集した後にモザイクアート生成      ⇒Web&Print(88)パッケージ
 ・お客様で集めた画像を使ってモザイクアート生成  ⇒WEBサイトパック/印刷パック

図7

3.ユーザ参加のキャンぺーンはWEBで募集するのが一番です。
 ・お客様のホームページ、ブランド専用ホームページでモザイクアートキャンペーンの告知をしてください。
 ・SNSページがある場合はそちらでも商品やブランドの周年告知とモザイクアート募集告知を行ってください。
 ・TV告知や新聞、雑誌での告知も効果的です。
 ・抽選で賞品プレゼントなど参加ユーザへのインセンティブも告知や参加者増に効果があります。ぜひご検討ください。

残りの作業はPITCOMシステムで実施します。モザイクアートを様々な方法でご活用ください。
 ・WEBサイトで完成したモザイクアートと商品の周年をアピール
 ・参加者から集めたアンケートを新たなプロモーションに活用(アンケート収集はオプションです。) 
・参加者に対してメールマガジンで情報発信
ユーザ(消費者)と一緒にモザイクアートで周年をお祝いすることが可能です。

卒業記念、同窓会記念、OBによる創設記念をモザイクアートで保存しましょう

1.幼稚園、小学校、高校、大学を卒業するお子様やPTAの記念に、
久々に再会した同窓会の記念に、
様々な世代のOBOG達から母校への愛情のしるしとして、
モザイクアートはいかがでしょうか?
母校の校章やお世話になった先生や創設者の顔を皆さんの写真で形作って保存すれば、記念になります。

anniversary
2.どのようにモザイクアートを完成させるのか、
プロセスをお選びください。
当社には大きく3つの手法をご用意しております。
 ・画像を募集しリアルタイムにモザイクアート生成  ⇒リアルタイム(98)パッケージ
 ・画像を募集した後にモザイクアート生成      ⇒Web&Print(88)パッケージ
 ・お客様で集めた画像を使ってモザイクアート生成  ⇒WEBサイトパック/印刷パック

3.個人個人が参加するも良し、カメラマンを準備して代行で画像を準備させるのも良しです。
卒業パーティや同窓会の会場で、幹事様がモザイクアート企画の趣旨を説明、
カメラマンに撮影させて、画像+お名前リストを作っていただくのがお手軽な方法です。
他に母校の学園祭、運動会、図書館や部活動の風景写真を混ぜるのも素敵です。図7

残りの作業はPITCOMシステムで実施します。
モザイクアートを様々な方法でご活用ください。
WEBサイトで完成したモザイクアートと母校愛と友情をアピールしたり、
同窓会会報誌に掲出など。
10年後、20年後までも楽しめるコンテンツが皆さんの写真で出来上がります。