1980年に東京都府中市で開館した「府中グリーンプラザ」。
公益財団法人府中文化振興財団によって運営されてきました。
京王線府中駅からペデストリアンデッキで徒歩1分で結ばれるという立地の良さと
発表会、音楽会、映画会で利用可能なホール、会議室や学習室そしてボランティアセンター、飲食店などを利用できる便利さで府中市民の皆さんに愛されてきた施設です。

近くには、大國魂神社やけやき並木が連なる素敵な観光スポットでもあります。
府中グリーンプラザは市民だけでなく、近隣の皆様が立ち寄って時間を過ごすことが出来る環境で長く親しまれてきた存在でした。

開館して37年が過ぎ、建物の老朽と、別の施設が整ったことから2018年3月31日をもって閉館しました。

府中文化振興財団様では、閉館する府中グリーンプラザへの感謝の気持ち、
府中グリーンプラザを大切にご利用いただいた市民の皆さんの思い出を記念にしたいと
モザイクアート施策を企画、実施されました。

最終的に1千枚以上の画像を集めてモザイクアートを作成。
「FUCHU GREEN PLAZA」という文字の中にグリーンプラザの思い出の色々なシーンを内包したデザイン。
この文字部分のみをモザイクアート処理を行いました。

ご利用くださった皆さん、そしてグリーンプラザ関係者の皆さんの記憶と感謝の気持ちが詰まった作品が完成しました。

出力作品は幅2,490ミリ × 高さ2,120ミリと大きく、グリーンプラザの閉館まで現地で掲出されました。

モザイクアートWebサイト(PITビューア)は引き続き公開中です。
パソコンやスマートフォンでぜひご覧ください。

URL: http://green-plaza.pitcom.jp/

<お客様>
公益財団法人府中文化振興財団
 ・東京都府中市浅間町一丁目2番地
 ・府中市が保有する文化施設の管理、運営を受託している公益財団法人

<施策概要>
府中グリーンプラザの閉館を記念する掲出物の制作およびそのためのデータ集積をお手伝い。
(モザイクアートの出力と掲出は担当外)

<PITCOMご利用ソリューション>
PITCOM Web&Printパッケージ
2017年にお打ち合わせ、その後お電話とメールで詳細をご確認いただき、
1月にシステム構築と本稼働を開始。
1月中旬~2月中旬に画像を集積して3月半ばにモザイクアートを完成させました。

お問い合わせはPITCOMサイトからどうぞ。(お問合せフォームへリンク)