当社と同じ(株)ザイナスグループの一員である「スターボードアジア(Starboard Asia Co.,Ltd.)」をご紹介いたします。

益々発展を続ける東南アジア。
TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)でも話題に上ることが多い地域です。
商品の販売促進の対象エリアとして、あるいは日本企業の海外拠点として関係のある方も増え続けているかと思います。

スターボードアジアはそんな東南アジアの中でも熱い視線が注がれているベトナム・ホーチミンに『現地企業との協業体制を生かした高品質・低コストのソフトウェア開発を提供する拠点』として2014年5月に設立されました。

モザイクアートPITCOMで「海外」というキーワードでは、
◎海外のコンシューマに対して、日本企業現地法人のサービスを周知させたい
◎海外拠点での企業周年イベントを提案したい
 (代理店様→グローバル展開されているエンドクライアント様へ)
といったお話し、ご相談を受けることがあります。

しかし、
△現地の言葉や習慣といった事情に関して
△ネットワークインフラに関して
△日本とのやり取りに関して
販促施策として不明点/不安点が多いかと思います。
が、『ベトナムでモザイクアートPITCOM』なら大丈夫です!
クライアント様、代理店の皆様と一緒に東南アジア施策を成功させるべくお手伝いが可能です。

ベトナムでのモザイクアート企画をご検討中の方は、まずはご相談ください。

<スターボードアジア  Starboard Asia Co.,Ltd. 概要>
sba_logo23

住所
4F,QTSC9 Bldg., Street No.3, Quang Trung Software City, Tan Chanh Hiep Ward, Dist12, HCMC, Vietnam.

スターボードアジアの所在地であるクアン・チュンソフトウェアシティ(Quang Trung Software City QTSC)は、
ホーチミン市最大のIT特区で情報技術サービス・ソフトウェア生産地域、
展覧会地域、住宅地、エンタテインメント地域などの機能別にエリアがあり、
その第12区に事務所はあります。
タン・ソン・ニャット空港まで30分程度の立地です。

代表取締役
齊藤 恭太  SAITO Kyota

オフィスビル
QTSC9ビル1

オフィスの様子(1周年の記念撮影)
12190900_1684560655109035_136254717493995981_n

オフショア開発がメイン事業であるので、
よく仕様書で使われる日本語もこんな風に。
12107102_1683454785219622_7380075589040122456_n