2016年1月から西武鉄道様では、秩父観光盛り上げのため、
サンリオハローキティとのコラボによるスタンプラリー/ラッピング電車/リボン
おみくじなど様々な施策を展開されました。
その中で、現地でしか撮影出来ないサイネージ施策と、WEB盛り上げの施策として、
弊社PITCOMシステムが採用されました。

撮影サイネージはWillSmart社の「シェア☆カメラ」を秩父神社と西武所沢駅に設置。
参加者はHELLO!秩父特別撮影フレームを選んで記念撮影。
デコレーションした写真が無料で印刷される仕組みです。

PITCOMは、WEBでのオープンな画像募集と、この「シェア☆カメラ」との連携で参画。
撮影サイネージで撮影された画像は自動でPITCOMシステムへ転送され、
リアルタイム処理の後、ハローキティモザイクアートの一部に。

現地でのデジタルサイネージ記念撮影が
◎フォトプリントになって
◎モザイクアートになって
◎WEBサイトでも閲覧可能になる

というハローキティファンと鉄道ファンにはうれしい企画です。

お子様連れのご家族/カップル/お友達と一緒の方々など笑顔にあふれた旅の途中の写真が沢山集まりました。
参加された皆様の思い出と、もう一度秩父へ行ってみたいというキッカケになれれば幸いです。

<施策概要>

・PITCOMのパッケージ
 リアルタイムパッケージ(シェア☆カメラシステム連携カスタマイズ)

・モザイクアート受付期間
  2016年1月16日~2月29日
  デジタルサイネージは西武所沢駅と秩父神社境内に設置
  ※HELLO!秩父キャンペーン全体は1月16日~3月27日実施

・完成版モザイクアート閲覧WEBサイト公開
  2016年3月31日(木)まで

・西武鉄道様キャンペーンサイト
  http://hello-chichibu.com

・施策実施までに要した期間
  約2ヶ月
  通常のPITCOM準備と連携のための準備を行いました
 
・案件プランニング/ディレクション
  株式会社DACホールディングス 様

イベントや周年記念などで、リアルタイムにファンと一体感を醸成できる
モザイクアート企画等のお問い合わせが急増しております。
最近のトレンドである“ユーザー参加型”施策について、何なりとご相談ください!

【お問い合わせ先】